【注意】インフルエンザの感染が急激に増加しております。

2月8日付けの神戸市感染症発生動向にも掲載しましたが、1月後半に入ってからインフルエンザの感染が著しくなり、まもなくピークを迎えます。

インフルエンザに感染すると38℃以上の発熱や全身の筋肉痛、のどの痛みが見られますが体調のすぐれない際は早めに医療機関を受診しましょう。
早めの治療で発熱期間が1〜2日間ほど短縮されます。

関連ページ
投稿日:2016年2月12日|カテゴリ:お知らせ