毎年9月24日から30日は「結核予防週間」です。

毎年9月24日から30日は「結核予防週間」です。 
結核は決して過去の病気ではありません。
現在も、1日に6人の方が亡くなる日本の重大な感染症です。
2週間以上続く、長引く咳、痰、熱は結核も疑われますので、医療機関を受診するようにしましょう。
結核をなくしていくには皆さんに結核について正しく知っていただくことが大切になります。

▶結核について詳しくはこちら

投稿日:2015年9月25日|カテゴリ:お知らせ