《重要》新型コロナウイルス感染症について

連日、報道されておりますとおり、感染が拡大しつつあります。
さらなる感染拡大を防止するためにも、厚生労働省は相談・受診の目安を以下のように公表しております。

まず、受診の前に心がけていただきたいこととして、以下のような症状が続く方は、すぐに医療機関を受診するのではなく、まずは「帰国者・接触者相談センター(078-322-6829)」にご相談をお願いいたします。

・風邪症状や発熱が4日以上続いている方
・強いだるさや息苦しさがある方

高齢者や、糖尿病・心不全・呼吸器疾患などの基礎疾患がある方・透析中の方、免疫抑制剤や抗がん剤などを使用しておられる方、妊娠中の方などは、こうした状態が2日ほど続く場合でもご相談をお願いいたします。

当院では新型コロナウイルス感染症の検査や診療は行うことが出来ません。
また、高齢の方や、呼吸器疾患をお持ちの方が多数定期通院されておられます。
院内での感染予防の観点からも、風邪症状や発熱が4日以上持続しておられる初診の方は、直接当院を受診されずに、 「帰国者・接触者相談センター(078-322-6829)」にご相談いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

平日の8時45分から17時15分の間は、お住いの区の保健センターでも相談可能です。
東灘区 078-841-4131
灘区  078-843-7001
中央区 078-232-4411

投稿日:2020年2月28日|カテゴリ:お知らせ, 感染症情報