当院で扱う主な疾患

内科の疾患

呼吸器内科の疾患

循環器内科の疾患

  • 狭心症・心筋梗塞
  • 心不全
  • 不整脈

消化器内科の疾患

禁煙外来

喘息(ぜんそく)外来

在宅診療(往診)

ご挨拶

院長 谷尻 力
Tsutomu Tanijiri

 みなさま、こんにちは。谷尻医院 院長の谷尻力です。
当院は、祖父が神戸市東灘区、阪神御影駅近くのこの地で昭和23年に開業して以来、 長年「かかりつけ医」として地域の皆様の健康をサポートすることに努めてまいりました。
 私は、病気の早期発見・早期治療はもちろんですが、病気にならないように予防することも 重要であると考えております。高血圧症、脂質代謝異常症、糖尿病、メタボリック シンドロームといった生活習慣病の予防、さらには病気になっても、こうした慢性疾患の 管理をとおして、より大きな病気を予防する事で、健康な時と変わらない生活を維持して いただくことが大切と考えます。
 また、長引く咳、息切れ、気管支喘息、咳喘息、COPD、睡眠時無呼吸症候群といった呼吸器疾患診療に関しては長年研鑽を積んできており、 より専門性の高い医療を提供いたしたいと思います。
 お話をしっかり伺い、丁寧な診察を行い、きちんと説明し、最適な治療をすることを モットーとし、ご自身の健康問題はもちろん、ご家族の健康についても気軽に相談して頂けるよう、信頼関係を築いてまいりたいと思います。必要な際にはいずれの医療機関に対しても
適切な病診連携を行い、通院が困難になられた患者さんには在宅医療も対応してまいります。
 スタッフ一同、いつまでも地域の皆様の健康をサポートし、 皆様に寄り添える医療をめざしてまいります。どうぞお気軽にご来院・ご相談ください。

所属・資格など

医学博士
日本内科学会
総合内科専門医
日本呼吸器学会
呼吸器専門医
日本アレルギー学会
アレルギー専門医
日本咳漱研究会
咳漱専門医
日本禁煙学会
認定指導医
日本医師会
産業医
身体障害者福祉法
指定医(呼吸器機能障害)
ICD制度協議会
感染制御医
日本循環器学会
日本東洋医学会
日本臨床内科医会

医師紹介

医師 谷尻 仁
Hitoshi Tanijiri

 谷尻医院の言う「かかりつけ医」とは、患者さん及びご家族の普段の健康管理をしてくれる身近な医師のことで、日頃の診察の他にも健康相談や指導も含め、いろいろな問題について気軽に相談できる医師です。また、「かかりつけ医」の一番大切な役割は、地域の方々がいくつになっても、いつまでも人間としての尊厳を尊重され、住み慣れた場所で、家族及び近くの人々に囲まれて安心して暮らすことを実現することだ、と考えています。
 スタッフ一同、地域の皆様の健康をサポートして、安心して生活を送っていただけるよう診療に当たっております。お体に関することなら何でも、お気軽にご来院・ご相談ください。

所属・資格など

医学博士
日本内科学会
認定内科医
日本臨床内科医会
臨床内科専門医
日本東洋医学会
漢方専門医
日本医師会
産業医
日本医師会
認定健康スポーツ認定医
兵庫県臨床漢方医会